言いたいのは今

思ったことを思った時に綴りたい。その瞬間の自分を忘れたくないから。

曲には背景があり想いがある

紅白歌合戦を見ました。


初出場の演歌歌手の女性、市川由紀乃さんが歌われてました。


デビューして23年。悲願の出場だそうです。


脳性麻痺で亡くなられた、お兄様からのお手紙を胸に歌う姿に、涙無くして見られませんでした。


特に、一番泣いてしまいたいであろうご本人は、涙を堪え最後まで歌い切ります。


その姿にプロとしての誇りと気概を感じ、一層心に響きました。


曲の背景を知ることで、色々な想いを理解します。


音楽は、想いであり、叫びであり、何よりも癒しであると感じた瞬間でした。


頑張ってね…